aspのディフォルメ日記

当ブログは、ガンダム作品、ボトムズ、マクロス、エルガイムを中心とする80年代リアルロボット作品のディフォルメ製作を中心としたブログになっております。

コラボレーション前哨戦 その2+α

アストラッド完成しました。アストラッドのカラー設定画が手元に無く、また「野望のルーツ」EDで登場するものは、車体と砲塔で色が異なる妙な戦車だったので、今回は、2色迷彩カラーにしてみました。
迷彩のカラーは陸自90式戦車を参考にしてみました。パターンは適当です。後は設定には無いのですが、砲塔にバスケットを追加。
後日アップしますので、それまでお待ちください。

そして+αですが、スコタコの塗装を開始しました。これでやっとヨンコラさんへの完成見本を提供できます。
今回は、コラボ企画で私がストライクドックを作ることになったので、その関係でスコタコⅡの単色カラーです。設定よりも結構暗い緑になってしまったかもしれません。
また量産型スココタに新規パーツとして、拳を新規で製作。ライフルも改めて型取りしました。ブラッドサッカー用の脚部も現在型取りの最中です。それにしても、型取りってやっぱ難しいですね。

--------午後更新版---------
070401.jpg

スコタコⅡ本体の塗装が終了したので、アストラッドと一枚。スコタコⅡは処理が甘い個所がありますけど、これでとりあえず量産化タコの完成見本が出来ました。4月は色々忙しくなるので、完成品をアップできるか怪しいですけど、空いた時間を利用してSHSに向けて1つでも多く作品を展示できるようにしたいですね。

Newest

Comment

asp #FrUoCQUQ

こんばんは。
ブルーティッシュのバックパック見ました。流石ヨンコラさんですわぁ~

質問の内容ですが、レジン製キット以外にも言える事なのですが、離型剤が塗られている関係で最初に洗浄します。その後は別に洗浄することは無いとは思いますが、作業することで手垢や埃などで汚れた場合はマメに洗浄するべきかと思います。

またサフに関しては、タミヤやクレオスから発売されているサフで十分しっかりした塗膜になります。もし心配でしたら、レジン用のサフをお勧めします。

塗装に関しても、サフが十分な塗膜を維持していますので、ラッカーやアクリル等で塗装することも可能です。

参考になりましたでしょうか?かっこ良いブルーティッシュを期待しております。

2007/04/03 (Tue) 21:18 | URL | 編集 | 返信 | 

ヨンコラ #-

今晩は。

拳のレシピありがとうございます。
拳は1セット作製出来たら、自分・・・2体共にいけるんでラッキーかな!!

私も昨日頑張りました、10中8・9、パーツが揃いましたよ。
ただ、接続と可動範囲の問題が出てるんですよね。

質問ですが、パーツの洗浄は、はじめの1回だけですか?

通常のサフや塗装(ラッカー)は、使えますか?

2007/04/03 (Tue) 19:54 | URL | 編集 | 返信 | 

asp #-

こんばんは、ヨンコラさん。

ディフィルメ戦車2作目のアストラッド気に入って頂けたみたいで、嬉しいです。
スコタコは武器以外が完成しただけなので、武器が完成次第アップしますので、ブルーティッシュの参考にしてみて下さい。

拳は作りました。が、パテの塊から削り出すには技術不足でしたので、1/144MSVマインレイヤーの物をパテ盛って削って等でそれらしく作りました。

2007/04/02 (Mon) 22:26 | URL | 編集 | 返信 | 

ヨンコラ #-

今晩は、ヨンコラです。

アストラッド完成ですか、凄いな!!
「これこれ」って感じに雰囲気出てますよ、流石ですね。
スコタコⅡも完成してるし・・・自分は今回初挑戦な為か、ガンガン 壁にブチ当たっています。
(やっぱり、拳は作ったんですね)
aspさんの、作品を拝見するかぎり、自分にはこの雰囲気出せませんね。

2007/04/02 (Mon) 20:18 | URL | 編集 | 返信 | 

Leave a comment