aspのディフォルメ日記

当ブログは、ガンダム作品、ボトムズ、マクロス、エルガイムを中心とする80年代リアルロボット作品のディフォルメ製作を中心としたブログになっております。

RMS-099Bその1

既に8日ですが、明けましておめでとう御座います。本年も「My hiding place」をよろしくお願いします。

さてさて、年末完成したシンデンの裏で密かにコツコツといじっていたものが画像のものです。シュツルム・ディアスです。
099b_1.jpg

実はコレ、キハールの残りカスのドム頭をどうすべき悩んだ挙句、在庫の百式をベースにすればディアスが作れそうだな、と思ったのがきっかけです。また以前HGUCでディアスを購入した・・・・けど、バインダーが見当たらない。

画像2枚目がシュツルムディアスのバインダーです。箱組み後、内側にアレンジと言う名のヘタレディティールを製作。表は、すっきりし過ぎていたので、0.3mmプラ板で増加装甲っぽくしてみました。
20070108220026.jpg



3枚目は、とうとうやってしまったスコタコ量産化計画。初期型で使えた部品は頭、腕、リアアーマーくらいで、残りは新規作成。脚部の接続方式は、初期型のGガン式から、MGやHGで使われている従来の接続方式に変更。また膝部をブロック化することで、今後ターボカスタムやブルーティッシュなどの脚部にも対応できるようにしました。
ただ、初期型腕部を一部修正して使用しているので、量産型には短すぎたかも知れない。
今後ちょくちょくアップしていく予定です。
at09_1.jpg

Newest

Comment

Leave a comment