aspのディフォルメ日記

当ブログは、ガンダム作品、ボトムズ、マクロス、エルガイムを中心とする80年代リアルロボット作品のディフォルメ製作を中心としたブログになっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同人誌デビュー!!

毎日、毎日、毎日・・・・本当に暑いですね
過去の記事を読み返しても、必ずと言っていいほど「暑いですね~」という書き出し方。
まぁ~僕らは天気に勝てませんけど、もう少し落着いた気温になって欲しいですね

そんな猛暑日が続いてる中、先日コミックマーケット88が開催されました。
参加された方、お疲れ様でした
そんな自分も、実は間接的にコミケに参加させて頂きました。
(コミケのコの字も知らない人ですけどね
150819_1.jpg
尾上さんの模型倶楽部「G30」のAOZ特集に、過去作品TR-1~TR-6、新規で作ったヘイズル改が掲載されています。
新規のヘイズルよりも、TRシリーズの修復が苦労しましたが、久しぶりにAOZ作品に触れる機会が出来て良かったです。

150819_2.jpg
目次ページだけでも嬉しいのに、表紙に使ってもらえて、特集まで組んでもらえたなんて、もう言葉に出来ないくらい嬉しかったです

ちょっとだけ尾上さんとの出会いを、振り返ってみようかなと思います。
最初は走狗さん、あかつく。さんが持っていた尾上さんの同人誌を見て、興味を持ちました。
だって、表紙がガンダムウォーズ風のオマージュですよ
SDだけの1冊ですよ
アレ見たら、心奪われますって

その後、2014年の冬コミが終了した頃、尾上さんのtwitterで作品募集の投稿があったので、軽い気持ちで連絡をしてみました。
当初は、新規で作っていたヘイズルのみの予定でしたが、やり取りをしてる中、実は尾上さんと静岡ホビーショーで出会っていた(らしいw)ことが分かり、そこからAOZネタで盛り上がり、今回のTRシリーズ掲載となったわけです。
また、今回の話がまとまった頃、「電撃ホビーマガジン休刊」の衝撃的なニュースも入ってきました。
SDで新作ヘイズルを作り始めていたこと、尾上さんとの出会い、電ホの休刊など、色々な事が1本の線で繋がったわけです。
偶然なのかもしれませんが、その偶然に関われたことは、本当に良かったです。

コミケでしか購入できない本で手軽に買うことは出来ませんが、手に取ってくれた方が、さらにSDに興味を持ってくれたら、作品を作った甲斐があったと思います。
購入して下さった皆様、ありがとうございます!!
そして、膨大な編集作業、作品撮影を行った、尾上さんと模型倶楽部の皆様、お疲れ様でした!!
また機会があれば、参加させて頂きたいと思っています

Newest

Comment

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。