aspのディフォルメ日記

当ブログは、ガンダム作品、ボトムズ、マクロス、エルガイムを中心とする80年代リアルロボット作品のディフォルメ製作を中心としたブログになっております。

インフルエンザA型

タイトルの通り、インフルエンザになりました
久しぶりに39~40度って数字を見て、正直ビビりましたね
人間40度超えると、本当に何も出来ず、立って歩くことすら出来ませんでした。
熱は2日前に平熱に戻りましたが、咳と鼻水はまだ続いてます。
このまま花粉症に時期に突入し、鼻水は2月も出っ放しだとは思いますけどね
まだまだ寒い日は続くと思いますので、皆さんも体調には十分気をつけましょう。

昨日は、病み上がりの中、HGUCのクロボンX-1をパチ組みしました。
パーツ数も少なく、可動やスタイルも良く、大変素晴らしいキットだと思います
「SD人間の目」で見てると、クロボンもF91やVガン同様に、胴体のボリュームが最大の課題にになりそう。
その次に問題となるのが、規格統一した腕部の関節でしょうか
それ以外は、程よい大きさで、加工量も最小限で済ませられそうです。
10月のSD選手権に、クロスボーンガンダムは如何でしょうか

Newest

Comment

asp #-

正兄さん

こんにちは。
インフルは、大分良くなりましたよ!!

小型MSのディフォルメ化は、難しいですね・・・
頭部の大きさを変えないとすると、ボディーの大型化は必須加工になるでしょうね。
SD頭部よりも胴体幅が狭いので、違った意味での人型から外れるスタイルになってしまいます。
SD頭部をそのまま使うのであれば1/100をベースにする方が、完成は近そう・・・

2015/01/29 (Thu) 13:49 | URL | 編集 | 返信 | 

正兄 #-

こんばんは!

Twitterではいつもお世話になっております…

インフルエンザは辛いですよね…早く治るといいのですが…


自分は91やクロスボーンをSD化しましたが、確かに胸部、スカートあたりは一回りくらい小さいので通常行う改造にさらにひと手間必要…
というのが恐らくセオリーなのかな?

と思いますが、自分は簡単な改造でそれらしく見せる技法しか出来ないので、いつもと同じやり方でした。

ただ、脚部の短縮化は足首を一センチカットし、膝関節のポリキャップを交換して、太ももの付け根のパーツを差し込めるようにしました。

BFTでフルクロスが出たので、恐らく出るでしょうね…HGUCフルクロス…!!
遠く函館の地から、応援とインフルエンザの完治を願っております…
長文、失礼しました。

2015/01/28 (Wed) 21:57 | URL | 編集 | 返信 | 

asp #-

かめちーさん

こんにちは!!

コメントありがとうございます。
インフル>
かめちーさんも十分気をつけて下さいねm(_ _)m

クロボンは確かに小さいですね。
ただ、その前にF91を作っていたので、大きさについては驚くことはありませんでした。
※F91で、凄く驚きましたけどね(^^;)

15m以下MSサイズはクロボンに限らず、胴体と頭部の整合は共通の課題だと思います。
18mクラスをSDにする際、SDの頭部をHG胴体に乗せても違和感無いものが多いですが、クロボンやF91は違和感を超えてます。
と言っても、作ってみないと正直分かりませんけどね(汗

静岡ホビーショーお待ちしております!!

2015/01/27 (Tue) 15:05 | URL | 編集 | 返信 | 

かめちー #-

ご無沙汰してます

インフルエンザ、流行ってますね~
お大事に…

クロボン、偶然にも日曜日に時分もパチッてました
出来た最初の感想は「ちっちゃ!」でした
F91でもそうでしたが、やはり15mクラスのMSは小さく感じますね

フム…
SD目線で見ると、そう見える
というか、感じるんですね~

あの腕の関節というかフレームモドキは大変そうです
(やったことないけどww)

そうそう、今年の静岡は必ず見に行きますので、宜しくお願いしますm(__)m

2015/01/27 (Tue) 02:24 | URL | 編集 | 返信 | 

Leave a comment