aspのディフォルメ日記

当ブログは、ガンダム作品、ボトムズ、マクロス、エルガイムを中心とする80年代リアルロボット作品のディフォルメ製作を中心としたブログになっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成品  AMS-119C ギラ・ドーガ(フル・フロンタル機) 2013年

フル・フロンタルがシナンジュ・スタイン奪取の際に使用したギラ・ドーガを製作しました。
以前製作した量産型とは別に新規で作りお越し、袖付き、ズール系の兵装、淡い赤色などの特徴を再現しています。
この作品は、モデラーズエキスポ2013に展示しました。

rms119c_2.jpg

rms119c_1.jpg
rms119c_3.jpg
rms119c_4.jpg
rms119c_5.jpg

今回のギラ・ドーガは静岡ホビーショーのドム・トローペン同様にシークレット作品として作っていたので、こちらで製作記事も公開となります。

使用キットとしては、HGUCギラ・ドーガ(レズン機)、HGUCギラ・ズールの2つ。
頭部は、以前の量産型を複製して使用しています。
以前なら初めてガンプラを作る人へは、HGUCのザクを勧めましたが、今ならギラ・ドーガかな。
繋ぎ目を消す工程も肩くらいだし、塗装もし易い、マッチョでかっこ良い!!
太もものボリュームアップをしてあげれば、なお更かっこよくなって、改造初心者にも調度良いキットだと思います。
rms119c_11.jpg

1.頭部
使用するのは、Gジェネシリーズのギラ・ドーガ改ヘッド、同キット付属のギラ・ドーガヘッド、BB戦士ザクウォーリア。
ドーガ改のフレアにドーガの頭頂部を移植しエポパテで形状を整え、フェイスはザクウォーリアをベースにエポパテでそれらしく作ってあげる。
ギラドーガはザクシリーズと違って、口のダクト内部がシャッターモールドではなく丸モールドなので注意が必要です。
ドーガ改のヘルメットはキットのままでもかっこ良いので、フェイスのみ作り直して、お手軽作品として作っていくのも良いかもしれません。
rms119c_12.jpg

2.胴体
rms119c_7.jpg
rms119c_10.jpg
赤線で示した部分の切取ります。
上半身はコクピットハッチ下から2~3mmを目安に切落し、腰の段付きジョイントは削り、新しくボールジョイン軸を設置。
確かボール径は6mmだった気がします・・・・
フンドシアーマーを2mm程度前に出してあげると、膝と干渉しなくて済みますが、フロントアーマーが垂れ下がってしまうので、あえて何もしていません。
キット自体が肩幅があるため、幅増しは一切していません。

3.脚部
rms119c_9.jpg
rms119c_8.jpg
キット素組と完成品(量産型)の比較画像です。
マッチョ脚が好みで無い場合は、幅詰めが必要になりますが、その場合はギラズールをベースに改造したほうが良いかもしれません。
太ももは軸受けより下側は切落し、膝と合体させます。
予めプラ板やパテで裏打ちしてから加工したほうが、作業が効率的に進みます。
膝の切詰め方法は2枚目の画像を参考にして下さい。
脛のシリンダーとパイプはキットを使わずに、プラ棒3mm+プラパイプ5mmでシリンダー、ビニール線3mm径でパイプを作り直しました。
リアル体型で作るにしても、脛のディティールアップは効果的です。

4.腕部
基本はキットのままですが、好みで二の腕を1~2mm程度詰めてあげても良さそう。
今回は袖付き使用ということで、0.3mmの短冊プラ板で製作。
慌てず、ゆっくり、元気なときに作ることをお勧めします(笑
眠い目擦って、ちょっと熱っぽいときに作ると、片方だけ上下逆さまに作るなんて事がおきますからね・・・・
プレバンのフロンタル機を使うのであれば、当然この製作工程は不要。
左の握り拳は、コトブキヤの丸指ハンドAに、カバーはキットのものを使用。

5.武器
ライフル・腰部のシュツルム・ファウストはギラ・ズールから流用し、シールドはギラ・ドーガの物。
ライフルのスコープはアフターパーツとプラ板でそれらしく作り、シュツルム・ファウストの弾頭もプラパイプとアフターパーツで作り直しました。
量産型を作ったとき、シールドに装着するシュツルム・ファウストの弾頭が、エナメル塗料でスミイレしたら・・・・パリパリっと全て割れたので、今回はスミイレしてません。

6.塗装
MSシャアピンクUG10(クレオス)
MSシャアレッドUG11(クレオス)
ダークイエロー(クレオス)
ガンクローム(クレオス)
ミッドナイトブルー(ガイア)
□Ex-ホワイト(ガイア)

7.あとがき
何か今までよりも製作記事らしいぞ(汗
多分、ローゼン・ズールは酷い記事になると思います・・・

Newest

Comment

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。