aspのディフォルメ日記

当ブログは、ガンダム作品、ボトムズ、マクロス、エルガイムを中心とする80年代リアルロボット作品のディフォルメ製作を中心としたブログになっております。

多すぎて、作れません

久しぶりのブログ更新です。
いやぁ~、あと3日で広告がでるところでしたよ

さて店舗の準備ですが、初めてのことなので戸惑うことの方が多いです
喫茶スペースは、保健所で話を聞き、足りない備品を設置したので、残るは営業許可を申請すること。
下調べや知識不足によって、大幅に予定が遅くなってます。
また製作スペースは、9月下旬に問屋さんと直接話をさせてもらい、購入する備品を決めてきました。
ただ、ここでも購入する備品について、種類や数量について、修正が必要だと判断したので、正式な発注は来週になりそうです。
現在の予定でいくと、開店は10月中旬から下旬に変更になりそうです。


ここからは模型の話。
9月~10月(5日まで)に購入したキット。
店舗準備のついでにリサイクルショップに立ち寄る機会が増え、珍しいキットに出会えた1ヶ月でした
20131005_3.jpg
旧キットのドーベンウルフとザクⅢを目当てにセット物を購入。
HGUCが発売されたことで、旧キットを見かけることが以前よりも増えました。
ちなみにドーベンウルフは、これで2個目。
時間が出来たら、HG+旧キットのニコイチで作りたいと思ってます。

20131005_2.jpg
ワークスとアローン、グライアが目当てのセット物。
ちなみにエルガイムMk-Ⅱの中には、アモンデュールの頭部が同梱されてました。
当時、準備稿のバスターランチャーとモンデュール・スタック頭部がBクラブより発売されていました。
多分その頭部だとは思います。
それにしても、Mk-Ⅱとディザート、バッシュがどんどん増えていく
Mk-Ⅱについては、ジャンク含めて5体分もあるし

20131005_1.jpg
今回の買い物で一番嬉しかったのが、ダグラムキット。
去年買えたのがマーベリック、ソルティック青・緑でしたから、それを思えば大量ゲットですよ
それも今回は装備がマイナーだけどダグラムや、ソルティックのグライダー付きだとか、珍しいものもありました。
ただ、手持ちの関係でマーベリックとコンバットビークルセットを諦めることに。
コレクターアイテムとしては惜しいことをしましたが、多分作らないから良しとします。
ちなみに、ダグプラ見つけたとき、嬉しさのあまり手の震えが止まらず、そのままレジに行きました

それにしても、80年代キットの箱絵って、なんでこんなにかっこ良いのだろう
今のガンプラの箱絵もかっこ良いとは思いますが、80'sアートには敵わないな。
1つ言える事は、今のガンプラは箱絵が中身を裏切る事はないが(絶対とは言わないけど)、80年代は良くも悪くもギャップを感じることが多々あります。
それも含めて、80年代プラモって楽しいですね

Newest

Comment

Leave a comment