aspのディフォルメ日記

当ブログは、ガンダム作品、ボトムズ、マクロス、エルガイムを中心とする80年代リアルロボット作品のディフォルメ製作を中心としたブログになっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギラズール その3

おはようございます。
今日から2連休の始まりですよ
と言うことで、仕事する時間に起きて、ペーパー掛け、サフ吹きまで終らせました。
この後、頭部ヘルメットの強度不足を改善させるために、シリコンで複製を行います。

120911_2.jpg
120911_3.jpg
動力パイプは未処理のままで、ちょっと憂鬱ですが、マスターグレードを常に作っているモデラーさんに言わせれば、「たったの20~30個程度で、ヘタレめ」って怒られてしまいそうですね。
そう思うと、AOZシリーズの機体はパイプではなく、ケーブル表現だったので、楽させてもらったな

120911_1.jpg
悩んでいた左肩アーマーは、量産型をベースに”ザク系らしさ”を出してみました。
使用したのは、「ビルダーズパーツHD MSスパイク」、サークルとスパイクが別パーツで、スパイクはアンダーゲードを採用しているため、真円が乱れることが無く、とても便利なアイテムです。

地味に分かりにくいのですが、フロントアーマーに付くマガジンセット。
キットのままでは横一列に並んでいるので、横から見ると隙間が出来るため、一度切り離し再接着し、フロントアーマーに馴染むようにしました。
また銃本体も榴弾発射管をつけない為、ダボを切り飛ばしました。

なんとか月末には間に合いそうです

Newest

Comment

asp #-

ti0719さん>
コメントありがとうございます。
スマートなズールを意識して作ってましたから、そのように言って頂けると嬉しいですね。

ただ、スマートな作品+選択機体で更なる地味さ加減・・・・
どっしり構えたマッチョ作品のほうが見応えは、やっぱりありますよね。

2012/09/16 (Sun) 18:12 | URL | 編集 | 返信 | 

ti0719 #-

超カッコえー!!!
私の場合、すぐ肩幅の幅増しに走り、結果、どうしてもマッチョ体型にになるのですが、aspさんのこのズールのような仕上げ方、素敵デス。こういうバランスも良いなぁー

2012/09/15 (Sat) 07:41 | URL | 編集 | 返信 | 

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。