aspのディフォルメ日記

当ブログは、ガンダム作品、ボトムズ、マクロス、エルガイムを中心とする80年代リアルロボット作品のディフォルメ製作を中心としたブログになっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成品 HMオージェ 2011年

新年最初の80年代ディフォルメ計画は、エルガイムに登場する「オージェ」です。
これは、2011年5月に開催の第22回モデラーズクラブ合同作品展に展示する予定です。

製作開始は、昨年7月末。
放置期間を引くと、約4ヶ月の時間を要しました。
auge_08.jpg

auge_01.jpg

auge_02.jpg

auge_03.jpg

auge_04.jpg

悪役であるのにヒーロー体型、塗装が金色と苦手分野がてんこ盛りのオージェ。
頭部(メット部)の作り直しを行い大幅に作業が遅れたが、その甲斐はあったと思う。

HM特有の腕部関節はWAVE製Lジョイント3を使用。
このLジョイントが曲者で、ポリ製パーツを使っていながらヘタレる。

腰部アーマーは同社スプリングにて接続。脚部の可動に支障が出ません。
と言っても、脚部の可動範囲はそれほど確保されて無いので、意味を成してません。

auge_05.jpg

auge_10.jpg

auge_07.jpg

脚部の造詣が思い通りに進むと完成するってジンクスは、今回も適用されました。
オージェに関して言えば、どこまで作りこむか色々と悩みました。(膝アーマー等)
ただ、スラッとした体型のオージェにしたかったので、ゴテゴテさせるよりも、印象的な部分のみに留めました。

膝アーマーを仮に作ったとしても、サイドアーマーで隠れて目立たなかったでしょうね。
auge_06.jpg

auge_09.jpg
頭部は製作途中に一度作り直し、塗装が全て終った後に違和感を感じ、もう一度改修しています。

塗装
金 スターブライト ブラス(ガイアカラー)
紺 ミッドナイトブルー  (ガイアカラー)
茶 赤褐色        (クレオス)
赤 あずき色       (クレオス)
灰 グレーFS36270     (クレオス)
薄め液 レベリングうすめ液エアーブラシ用

今回初めてレベリングうすめ液を使いましたが、メタリック系の塗装には効果大ですね。

Newest

Comment

おつかれっす! #JalddpaA

yasutomo

脚部の造詣が思い通りに進むと完成するってジンクス>
これすごくわかります。
というよりは、逆に、脚部が思い通り行かないと投げ出したくなりますよね(ぇ?私だけ?w

苦手分野(?)のヒーロー体系と仰ってますが、とてもバランスよく仕上がってると思います。
面の処理もキレイで見ていて気持ちがいいです。素立ち素敵♪
マスクも悪役っぽくてかっこいいです。 
いやー、実際に見れるのが待ち遠しいですねー。(*´ω`*)

2011/01/23 (Sun) 19:45 | URL | 編集 | 返信 | 

ti0719 #-

頭部の造形がツボです!何も無いところからこう言う風に頭部を作り出せてしまうセンス、尊敬です。
金色+スクラッチでこんなUPにも耐えられる造形処理。すごく丁寧。
金色とエンジが良いバランスで素敵です。

2011/01/22 (Sat) 10:30 | URL | 編集 | 返信 | 

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。