aspのディフォルメ日記

当ブログは、ガンダム作品、ボトムズ、マクロス、エルガイムを中心とする80年代リアルロボット作品のディフォルメ製作を中心としたブログになっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第21回モデラーズクラブ合同作品展 終了

こんばんは、aspです。

第21回モデラーズクラブ合同作品展は無事終了することが出来ました。
多くの方々に立ち寄って頂き、誠にありがとうございました。

100516_1.jpg
今回の展示は、展示ブースを2700mm*900mmと前回よりも拡大したため、色々な展示方法を取り入れてみました。
作品に対応するPOPを作ったり、製作過程をまとめた冊子を用意したり、出来るだけ目線を下げさせないように雛壇の高さを調整したり、色々と展示方法も改善しています。

100516_6.jpg
100516_8.jpg
今回の目玉とも言えるti0719さんのキュベイです。
バインダーの迫力、光沢があり高級感ある塗装、迫力あるスタイルなど、素晴らしい作品でした。
またモデサミに出展したZZの脚部は、「これぞZZ!!」と思うカッコいい造詣でした。

100516_2.jpg
100516_3.jpg
新規参入の辛味teaさんのアルケーガンダム、レイアースの作品。
辛味teaさんはOO中心に作品を展示して頂きましたが、それ以上にレイアースの人気は凄かったです。
ディフォルメ作品が中心の当クラブは、以前からも女性のお客様が多く立ち寄ってくれてましたが、今回のレイアースのお陰で更に多く、また滞在時間も長くなりました。

100516_7.jpg
100516_4.jpg
今年で2回目になったyasutomoさんの作品です。
前回も展示して頂いたカトキガンダムとジムスナイパーⅡです。何度見てもカトガンはカッコいいです。
来年は製作中のSガンダムやセンチネ版FAガンダムなどの新作を楽しみにしています。

100516_9.jpg
ペリカンさんの新作、フォークリフトです。パレットの荷物、荷物をビニールで巻くところなど拘りを感じます。
本職ならではと言ったところです。
またMAXUMさんの新作V2アサルトバスターもごつごつ感とV2のスマートさを上手い事表現していて、素晴らしい作品でした。ただ・・・・そんな素晴らしい作品を撮影しわすれた自分がダメダメですね。

100516_5.jpg
今回aspの新作はTR-2。でも・・・それ以上にキハールを撮影していくお客様が多いのは何でだろう????

その他素晴らしい作品が多数のブースで展示していましたが、搬入当日の突貫作業の疲れで、回りきれず残念でした。
それでも時折、ケッテンクラートが奏でるエンジンの音、アレはタマラナイ!!

今回の展示会に参加したTi0719さん、辛味teaさん、yasutomoさん、MAXUMさん、ペリカンさん、お疲れ様でした。
来年は設立から5年と節目の年でもあるので、何かしら企画モノをやってみたいなと思っています。
来年もよろしくお願いします。

Newest

Comment

iyo_08 #-

No title

こんばんわ。
はじめまして。

静岡ホビーショーでは、とても勉強になるSDがたくさんあり
楽しく見させていただきました。

特にキハールは大好物なので、長い時間いろんな角度から見させていただきました^^
カッコよかったです。

来年は5周年ということで、是非またいろんなSDを拝見させていただきたいと思います。

1年間楽しみにしています。

2010/05/20 (Thu) 19:26 | URL | 編集 | 返信 | 

かめちー #-

No title

こちらでは、はじめまして

かめちーです

ホビーショーでは興味深いお話を聞かせていただき、
ありがとうございました

とても楽しかったです

作品を見ているだけで、みなさん楽しんで製作されているなァと感じる事が出来ました


SDってどうしてもコジンマリとした地味な小さな作品(失礼!)として見られることが多いと思いますが、最近はSDも見直されてきていますから、実はこれから伸びていくジャンルではないかと思います

そういった意味ではaspさんを初めとする倶楽部ディフォルメ屋の皆さんは模型界パイオニア(?)と言ってもいいかと思いますが…?

これからどんな機体をディフォルメするのか、楽しみにしています

2010/05/20 (Thu) 09:52 | URL | 編集 | 返信 | 

ti0719 #T61DVtR6

No title

こんにちは。
静岡、ご苦労様でした- 社会復帰は出来ましたか?
今回、POPは良かったですね。
まだまだ黎明期のSD。何をどう工夫したかが判り難いSDだからこそ、伝える工夫をしなければいけない点があると昨年来思っていましたが、その一つの手法としてPOPは合格かなと感じました。
まだまだいろんな点で工夫の余地は有りそうですが、色々試したいですね。
またよろしくお願いします。

2010/05/19 (Wed) 12:26 | URL | 編集 | 返信 | 

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。