aspのディフォルメ日記

当ブログは、ガンダム作品、ボトムズ、マクロス、エルガイムを中心とする80年代リアルロボット作品のディフォルメ製作を中心としたブログになっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実は・・・・

ちまちまとスコタコver.3.0を造ってました。
100423.jpg
これをやる前に展示会の作品を造らなきゃ・・・と思ってはいたんですけどね。

初期スコタコキット(ver.2.0)から3年も経ったんです。そしたら、H級並の大型スコタコに進化!?
まぁ、今回のスコタコはディフォルメスケールに囚われずに(でも大きく離れないように)、ヨンコラさんが製作されたタコの流れを踏まえつつ、がっちりしたスタイルをイメージしたため、大きくなってしまいました。

また今回のver3では頭部以外新規で製作し、パーツ数の削減(頭部とバイザーの一体化等)、ver2.0までの問題を解決しました。
しかし相変わらず複製精度は悪く、大きな気泡が出来たり、複製技術の課題が残りました。
それでも、今のところは商業目的で造ってるわけではないので、許容範囲としてますがね。

そして以前から計画していたターボカスタム用パーツの製作もver.3.0対応版として製作中で、脚部に関してはほぼ組み上がっています。ミッションパックや外部兵装などはバリエーションが豊富なため、設定資料見ながら検討中です。
ただこれらの製作は6月過ぎになるかな・・・
だって、ライフルやら拳やら出来てないからね。

さてさて展示会作品については、TR-2は仕事や天候の都合で、シールドの塗装が出来ず放置中。
作品数を稼ぐため、以前作ったストライクドックを、今回のver.3の部品を流用してアップデートを行ってます。今回のアップデートでは、可動を廃止しビネット風の作品にする予定です。
後は、タートル系もそろそろ完成させたいので、箱から引っ張り出して微調整中。シャドウフレアもver.3の部品を流用して、完成を目指して製作中です。
間に合えば、ヘイズル改orヘイズルのチョバムアーマー装備型を・・・・・無理そうだけどね。

Newest

Comment

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。