aspのディフォルメ日記

当ブログは、ガンダム作品、ボトムズ、マクロス、エルガイムを中心とする80年代リアルロボット作品のディフォルメ製作を中心としたブログになっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成 家康張斬 2015年

アップが遅くなりましたが、冬のコミケで発売された同人誌「戦国しばり」用に製作しました。
※一般販売はしてませんが、読んで見たい方がいましたら、尾上さんまでご連絡下さい。

前回のAOZ特集後に、次回のテーマが「武者」と聞いていたのですが、正直、武者頑駄無の知識ってほとんど無くて・・・・
色々な武者シリーズを調べたのですが、ピンっとくる作品が見つからず、ダメもとで尾上さんに
「家康張斬はダメですか?」
「張斬!!!!アウトじゃないZ!!!」
となったので、製作することにしました。
ivf_05.jpg
スポンサーサイト

ダブルゼータ その2

早いもので2月になってしまいました・・・
ホビーショーまで、残すところ後3ヶ月とちょっと
展示する方、完成目指して頑張りましょう

さてさて、静岡ホビーショーで展示(予定)のダブルゼータはこんな感じです。
以前アップした写真から、ほとんど変わってませんが、細かい部分を作りました。
160205_1.jpg
160205_2.jpg
前回からの追加部分として、首横にあるダクト、フロントアーマーの突起、サイドアーマーの大型化です。
首横にあるダクトは、大きさで大分悩みました。
大きすぎても、小さすぎても、正方形でも・・・・なんて事をしながら、幅5mm高さ7mmで今の形になりました。
若干、首との間に出来る三角形の空間が気になりますので、今後なにかしら対応したいと思ってます。
(カトキ版のヘルメットにすれば、解決するんですけどね
160205_3.jpg
フロントアーマー先端にある突起を、プラ板とエポパテで作りなおし。
サイズは、ノーマルにも強化型に出来るようなサイズにしてあります。
サイドアーマーと本体をつなぐために、磁石を仕込みました。
ビニール線で接続することが多いのですが、カッチリとした接続にしたい場合は、磁石を使うのが手っ取り早いですね。
160205_4.jpg
サイドアーマーは、キットのままでは、前後長が足りないため、1mmプラ板を使って大型化。
これから羽を作っていきますが、キットのような鋭角な羽ではなく、A-1スカイレイダーやOV-10ブロンコのような四角い物にしようかと。


ホビーショーの企画展用の作品は、昨年中にほぼ出来上がってるので、今年は楽ができる一方、見せ方に工夫をしたいと思っています。
その作業もそろそろ始めたいと思いつつ、ペリカンさん企画も考えないと間に合わない、なんだかんだで結構切羽詰ってます

Newest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。