aspのディフォルメ日記

当ブログは、ガンダム作品、ボトムズ、マクロス、エルガイムを中心とする80年代リアルロボット作品のディフォルメ製作を中心としたブログになっております。

企画展「RX-78ガンダム」の進捗状況 その2

申し訳ないです・・・2週間ぶりの更新になります
あと4日で年度が終わる人が多いと思いますが、自分にとっての年度末は「5月のホビーショー」なんです。
そんな静岡ホビーショーまで、残り51日となりました。
親切にもバンダイホビーサイトでカウントダウンが開始しています
サイトを見るたびに、焦る焦る
参加者の皆さん、そろそろ修羅場モードに突入するころじゃないですかね~

さてレギュレーションの台座について、暫定版ですが見本を用意しました。
まだ銘板に使用する金色名刺を購入していないため、MDプリンタで印刷したものを貼ってみました。
金色名刺はつやが抑えられているので、もう少し落着いた色になると思います。
台座には、オイルステインを使用し、色はウォールナット。
銘板のサイズですが、「縦5cm横8cmの予定」としましたが、もっと小さいほうが良いかもしれません。
横幅は6~7cmくらいがよいかも。ご意見お待ちしております~
20140327.jpg

あと、さり気なくゲスト参加者を2名追加したのですが、皆さんお気づきでしたか
名古屋を中心に活動している「RONDO BELLE」の代表Y-Zさん
今では名古屋を飛び越え、月刊モデルグラフィックスでライターをされています。(2014年2月号プロトWゼロ)
また、お店のお客さんでただちゃんも追加しました。
twitterで製作記事をあげていますが、ディフォルメセンスは素晴らしいです。
SDだけじゃなくて、SF3D・Makの素晴らしい作品を作られています。(お店で展示中です)


ちょっとだけ模型話を。
以前G-PARTSさんで購入した「熱収縮チューブ6mm」を使って、サンボル版ザクⅡの動力パイプを作ってみました。
後ろ側が直角に曲がるので、チューブが端まで入りにくいので、真ん中あたりで分割すると、綺麗に端まで入ると思います。
腕や膝関節は15mmくらいで再現できると思います。
20140327_2.jpg

ビルドストライク作ってます!!

1週間以上も空いてしまった・・・
昨日「第25回モデラーズクラブ合同作品展」会場レイアウトが届きました。
そろそろ参加クラブ代表者さんには、届いているのではないでしょうか
今回も角スペースで嬉しい反面、数多くの凄腕モデラー集団が回りをガッチリ固めてるので、凄いプレッシャーを感じています
残り2ヶ月、展示用作品完成を目指して、頑張りたいと思います

さてプラモのお話。
以前ヘビーメタルの記事を書きましたが、ひっそりと同時進行で作っていたものが、こちら
140315_3.jpg
そう、「カルバリーテンプル」でございます。
まだアウトラインしか出来ていませんが、それっぽくなったと思います。
基本構成は、エルガイムキットのジャンクの寄せ集め。
頭部は、以前作ったヘイズルの複製頭部を加工しています。
肩アーマーは、当初エルガイムMk-Ⅰをベースにしようと思っていましたが、ボリューム不足・形状出しに苦労しそうだったため、HGUCゲルググの物を使いました。
当然、そのままでは幅広なため、合せ目で2mm程度詰めました。
こんな感じで、ガッチリ体型のカルバリー目指して製作中です

さてさてお店の告知になってしまいますが、次回の製作会は「ビルドストライクガンダム」を予定しています。
140315_2.jpg
先日発売した「BB戦士ビルドストライク」の素組みだけでも悪くないキットだと思います。
デルタプラスでも思いましたが、レジェンドシリーズの流れを強く受けているので、このキットも頭部が大きめです。
フェイスの「へ」スリットが、開口されているのは驚きました
足首に角度が付いていて、素立ちを意識したようなデザインで良いです
140315_1.jpg
前回の製作会ではザクⅡを作りましたが、アメイジングザクとして並べたら、絵になるだろうな

完成品 MS-06ザクⅡ 2014年

今回のザクは「ものづくり今昔 プラモデル製作会」で行われたSDザクⅡ製作会の完成見本品として製作しました。
ザクという作品は、「これぞザクだ!!」というイメージが作り手それぞれにあると思いますので、イメージよりも「手軽に形にする」ことを目標にしました。
また、HGUCザク系はいくつもキット化されていますが、ザクⅡ系、旧ザク系、F2・高機動型系の大きく3種類の設計があるため、パーツ構成が単純なザクⅡ系をベースキットとしました。
ms06_1.jpg

企画展「RX-78ガンダム」の進捗状況です!!

こんばんは、aspです。
早いもので、静岡ホビーショーまであと2ヵ月半となりました
今年の「倶楽部ディフォルメ屋」企画展として、RX-78ガンダムを行います。詳しいレギュレーションはコチラ
企画展も今回で4回目となりますが、初めて参加者全員が同じMSを作ることなります
プレッシャーを感じつつ、現在参加者の方がブログにて公開してる作品を並べてみました。
(問題がありましたら、ご連絡下さい)

ti0719さん_課長職のお仕事
78ti.jpg
SD作りの参考書こと、部長さんの78ガンダム。
Oガンダムベースの頭部は、やはり男前フェイスです。
前回のFAガンダムよりも、簡略化した加工方法とのことなので、違いを比較するのも面白いかも。

辛味teaさん_辛味teaの模型製作記・改
78calami.jpg
マニアックなオリジン版78ガンダムで参加。
特徴的なライフルやバックパック周りは、この作品のみどころの1つではないでしょうか?
またカメラの表現に、クリア素材を使うとのことで楽しみです

yasutomoさん_ぬるモデラーの日記
78yasutomo.jpg
前回カトキ版を作られたyasutomoさん。
今回はカトキラインから離れたガンダムを製作するとのことです。
唯一フェイスにNT-1を使用されていて、他の参加者とフェイスの比較が楽しめると思います。
BB戦士のNT-1フェイスって本当かっこ良い何気にアンテナの長さも好きだったりします。

とと。。。さん_ガンプライフ。~いつかは子供と一緒にガンプラ
78toto.jpg
現在公開されているのが下半身だけですが、脚部の切詰め加工は参考になります。
太ももを作られているので、表情付けが出来ると思います。
上半身もそうですが、作品の構想を聞いているので完成が楽しみです。

iyo_08さん_工房 iyo
 78iyo.jpg
ガン王は、今回も超絶ディティール満載ですよね
モノクロで掲載、後のバンシィも気になりますが・・・・
現在ザクの頭部を作っているので、その使い方も気になります。

なすおさん_なすおの趣味日記
78nasuo.jpg
今回初参加となる、なすおさんの作品。
最近はサイバスターを製作されているSRWモデラーさんです。
昨年11月の状態なので、今とは違うかもしれませんが、隠しギミックがあるとのこと。
78ガンダムで隠しギミック・・・楽しみ

ダイさん_GUNPLA LIFE
78dai.jpg
初参加2人目の、ダイさんのBパーツ付き。
これは、是非ともザクレロをBパーツだけでなく、Gアーマーとしてみて見たいです。
78ガンダム以外にもジ・Oを製作中で、塗装して展示して欲しいです。

ただちゃん_twitter
78tadda.jpg
初参加3人目、お店のお客さんのただちゃん。
HGUCキットの使用率が一番高い作品。
脚の短縮も見所ではありますが、HGUC胴体の加工が素晴らしいです
実は2体目で、1体目は・・・・気になる方は会場でお聞き下さい

78asp.jpg
最後に、塗装が終って仕上げを放置している自分のプロトガンダム。
悪くないですが、イマイチしっくりきてないです・・・
もしかしたら、ネタ変更するかも

HMエルガイム その1

突然ですけど、ここ最近エルガイムがマイブームになっています
今までゲームで”知ってるつもり”でいた作品でしたが、面白い作品ですね
序盤のグライアが妙にかっこ良かったり、プラモイメージしかなかった残念なバッシュが、劇中では細部の見せ方やスタイルが凄くかっこ良い
この勢いで、エルガイムMk-Ⅰを組んでみました。
以前から1/100ヘッドと1/144を使ってディフォルメ化のプランを練っていました。
結構上手く形状出しを進められたのですが、胴体・肩アーマー・頭部の接続とバランス調整に手間取りました。
140302_3.jpg
140302_2.jpg
製作中のグルーンとの2ショット。
こうやって見ると、グルーンはもう少しクビレていた方が良かったかも
140302_1.jpg
そして絶賛放置中のMk-Ⅱとのショット。
今までMk-Ⅱの頭身に迷いがありましたが、Mk-Ⅰと並べると悪くないかな。

5月のホビーショーまで残り2.5ヶ月となり、そろそろ展示内容を考えないといけないのですが、今年はガンダム系の比率を減らして、エルガイム系を増やせたら増やそうかな
とりあえず周りの方々とのお約束で、グルーンだけは確実に完成させたいと思っています。

Newest