aspのディフォルメ日記

当ブログは、ガンダム作品、ボトムズ、マクロス、エルガイムを中心とする80年代リアルロボット作品のディフォルメ製作を中心としたブログになっております。

ジムⅢ その2

約1ヶ月ぶりの記事になります。
なぜ、こんなに空いてしまったかと言えば、従業員が1人、2月いっぱい入院することになったからでして
3月からは今まで通りに職場復帰するとのことでしたが、更なる問題が発生
今度は・・・・・


今日までの成果。
120229_2.jpg
120229_3.jpg
120229_4.jpg
前回の記事の時よりも頭部幅を縮めた結果、ノーマル状態でのバランスが向上したと思います。
これから頭部はシリコンに沈めて、レジンに置き換えた後、最終整形を行います。
なんせ、異種素材テンコ盛りの状態で、裏打ちパテすら削りすぎて薄皮一枚って部分もありますからね。

120229_5.jpg
リゲルグは前回からそれほど変化はありませんが、バインダーの先端部を、三国伝のゲルググから流用し、フロントスカートに追加アーマーを増設。
あとはキット付属の拳を加工して、握り拳に改造したくらいです。

さて、工作に当てられる時間が残すところ1ヶ月となり、そろそろスパートをかけていかないとマズイ状態です。
4月からは本格的に塗装にはいるため、それまでにアシュラまで工作を終らせたいところ。
中々、時間的に辛いなぁ・・・・


120229_1.jpg
今月入手したキット。
初めてのダグラムプラモで、それもソルティック
SHSが終ったら、作ってみようかな

ジムⅢ その1

さーて・・・・完成するでしょうか
ジュアッグが形になり始めた頃、ジムⅢも並べたいと思い購入したものを、組んでみました。
120204_2.jpg
↑こちらがノーマル状態。
120204_1.jpg
↑こちらがフル装備状態。

120204_3.jpg
NT-1ベースで製作した頭部が、思った以上に大きい印象を受けました
ちなみにyasutomoさんのブログでNT-1からジムⅢへの変換方法が掲載されていますので、気になる方は是非参考にして下さい。
問題はバイザーなんですね。
クリアー整形にするか、アニメ風ベタ塗りにするか・・・凄く悩んでます。

120204_4.jpg
脚部は、ti0719さんのFAガンダムを参考にさせて頂きました。
基本的にはHGの切り貼りで作ってます。
今後、各パーツの接着位置を調整していきます。

今回のジムは頭部が大きすぎることで、ノーマル状態のバランスが著しく悪化させているように思えます。
またフル装備でも、頭部の大きさは気になります。
う~ん、最初から作り直すか、頭部を十字に分割して再調整が必要かも
この頭部の改修が失敗したら、多分お蔵入りするかも

Newest