aspのディフォルメ日記

当ブログは、ガンダム作品、ボトムズ、マクロス、エルガイムを中心とする80年代リアルロボット作品のディフォルメ製作を中心としたブログになっております。

VF-1バトロイド その6

修羅場モード突入中のaspです

yasutomoさんのSガン完成しました。あの存在感は、凄い

ti0719さんのグフカスタムも全体像が見えてきて、完成までもう少しって感じです。
これまた、存在感が圧倒的じゃないか

それに比べて、VF-1バトロイドの存在感が・・・・
110428_1.jpg
地味だな
だが、この地味さ加減が、aspモデリングなのだ

110428_2.jpg
デカール貼りまで終えたリガードとの2ショット。
ゼントランの機体がどのくらい大きいか、ディフォルメサイズでも再現できてよかった。(大きすぎるかも

ti0719さんを見習って、今後の予定を書いてみよう。

4/28 VF-1基本塗装終了
4/30 VF-1細部の塗装、修正終了
5/1  クラブミーティング
5/5  VF-1バトロイド完成予定
5/9  たまごVF-1各機完成予定

これ以降は、展示に必要な物資の再調達や雛壇の準備などで作品製作はできないかと
まぁ、とりあえず、頑張る

VF-1バトロイド その5

VF-1の作業が思うように進んでません
これは・・・・間に合うのか

その原因の1つが、脚部のシリコン型にありました。
片面が出来上がったときに、粘土と一緒に原型が外れてしまい、ゆがみが発生するのを覚悟していました。
しかし、あれほどまでに酷いとは
結局、脚部については新たにシリコン型を作り起こしました。

そんなこともあり、A型頭部の複製に使うシリコンの在庫が無くなり、時間もなくなり、体力もなくなったので、今回の展示はJ型のみとなりそうです。

作業が進まない更なる理由は・・・・・
110422.jpg
誘惑に負けそうです

VF-1バトロイド その4 + クァドランロー その1

東北地震の発生で各イベントが中止になり、静岡ホビーショーの開催も心配していましたが、中止の連絡が無かったり、オフィシャルサイトが更新されたり、状況は良い方向に進んでいるようです。

110410_1.jpg

さてさて、マクロスネタはこんな状態です。
VF-1はシリコン型が揃い、複製してみました。
今回もフリーポーズ仕様に近い可動キットです。

110410_2.jpg

頭部はJ型になっていますが、A型も原型が出来てますし、まだガンポッドも複製していませんので、時間に余裕が出来たら、複製しようと思います。
A型とJ型が形になると、やっぱりS型も欲しくなるけど、原型製作に2回ぐらい失敗してるから・・・・

110411_3.jpg

さてさて突然現れたクァドランロー。
VF-1のシリコン型製作の合間に、脚部の原型から複製までやってみました。
当初の予定よりも太ももが短すぎてしまい、エポパテで延長。
フロントアーマーもちょっと大きくしたほうが良いのかもしれませんね。
ゼントラーディーメカのスタイルって、やっぱり難しいです。

ホビーショーまでに、完成・・・・するかな

VF-1バトロイド その3

現在、VF-1のシリコン型製作中。
110401.jpg

Newest