aspのディフォルメ日記

当ブログは、ガンダム作品、ボトムズ、マクロス、エルガイムを中心とする80年代リアルロボット作品のディフォルメ製作を中心としたブログになっております。

VF-1バトロイド その1 & HMエルガイムMk-2 その1

たまごバルキリーばかり続いたのでは、なんとなく申し訳ないので・・・・
今回はVF-1はVF-1でも、展示会のために本腰入れて作っているバトロイド形態を公開

110225_1.jpg
頭部はJ型ですが、A型ヘッドも製作中です。
S型ヘッドは、途中で諦めました
1/48キットを使えばもっと精度の良いものが作れるのでしょうけど、資金も在庫も余裕がありませんので。

今年の目標として「新規レジンキットの製作」とありますが、このVF-1バトロイドがそれにあたります。
スコタコ同様にバリエーションが豊富なので、キット化が楽しみでもある作品です。


続いては、オージェに対するti0719さんのコメントがきっかけでやり始めたものです。
110225_2.jpg
110225_3.jpg

やっぱり永野メカってハードル高いよ
オージェが思った以上にかっこ良く出来たので、調子に乗ってやり始めたのですが、脚が・・・ね
脚をボリュームアップすれば、なんとなく見れるような形状になるかも?
ちなみに、頭部は反則技で1/100からの流用です

まぁ、エルガイムは展示会までには完成しないと思いますので、ボチボチ作っていこうと思っています。

あとデストロイド・モンスターは無理ですわ

たまごひこーき VF-1 その2

普通に作れないのは、なんでだろう・・・・
ちょっとマイナーな機体にあこがれるのって、なんでだろう・・・・
と言うことで、前回のブログから始まった「たまごひこーきVF-1」です。

ちょっとマイナーって書きましたけど、大分マイナー
「マスターファイル・VF-1バルキリー 成層圏の翼」60ページに掲載されているロトドーム装備の早期警戒機「VF-1G」。

110218.jpg

たまごひこーきで作る人って、いないだろうな
だってお世辞にもかっこ良いとは言えないからね
でも、このマイナーな感じが好きなんですよ

たまごひこーき VF-1 その1

ご無沙汰しております
風邪とかインフルエンザでは無いので、模型は地味に進めてます。

公開できそうに無いネタや5月の企画展示用のネタとか・・・
そんなことを言っていてはブログにならないので、今回は「たまごひこーきVF-1」をネタにします

110211.jpg

たまごひこーきVF-1」として、とりあえず組んでみました。
既に違う部品がついてますけど、気にしないでください

素組の状態ですけど、やっぱりスタイルは悪くないですね。
部品点数も少ないし、ディティールもくどくない。
手軽に作るのも良いし、フラップやスラット、エアブレーキ位置を変えたりするのも、面白いかもしれません。
1/48キットからパイロットやコクピット周りを移植してる作品をネットで見かけて、自分も真似してみたかったけど・・・・
不要キットをこれ以上増やせないや

まぁ、1機は反応弾とミサイル箱を積んだタイプに確定。(画像のはジャンク品を付けてます)
もう1機はノーマルにするつもりでしたけど、ちょっとマイナー路線で進めていきます

今年の展示は「たまごひこーきVF-1」をいっぱい並べるってのも良いかも
と言いつつも、ちゃんと企画展用のネタも作ってますので、形になったら画像をアップしますよ


タグ:VF-1 たまごひこーき マクロス

Newest