aspのディフォルメ日記

当ブログは、ガンダム作品、ボトムズ、マクロス、エルガイムを中心とする80年代リアルロボット作品のディフォルメ製作を中心としたブログになっております。

完成品 ディフォルメ グラージ 2010年

イマイ科学マクロスキット再販を記念しての作品となります。

キット自体は、15周年記念の際に発売されたものを使用しています。
そのためデカールに黄ばみがあり、修正に苦労しそうなため、マーキングレスとなっています。

glaug_1.jpg

なんとな~くディフォルメになっていると思いますが、どうでしょうか

glaug_2.jpg
glaug_3.jpg

今回のグラージ製作では、脚部の大幅な短縮、腕部の回転軸の追加と短縮を重点的に行っています。
短縮については、どのくらい・・・って具体的な数字は出せないです。
そのため、シンメトリーを維持するため、複製をとって両足を揃えました。

glaug_4.jpg

glaug_5.jpg
マスク部分も胴体にめり込んでいるように、胴体側を改修。
アンテナは、1mm真鍮線で作り直してあります。
glaug_6.jpg

トマホークに続いて、異形メカ作品第2弾でした
グラージを作っていて、どれだけ人型を作る方が楽なのかと、改めて感じました。
マクロスに登場する機体に共通して言えることは、全うな人型がないと言うこと。

次は、リガードかもしれないし、モンスターかもしれない、VF-1かもしれない。
どれを作るにしても、大変だ・・・・

今年も残り・・・・

1週間となりましたね。

そろそろ、仕事納めではなく、模型納めの頃合。

仕事納めは・・・・まだ先の話かな

さてさて、今年一年を少しずつ振り返ってみようと思います。

1月
TR-2の製作が進み形になり始める。
そして、今年の目標を「5作品を完成させる」としました。結果はどうでしょうね

2月
相変わらず、TR-2を作っていました。
ただ、TR-2ばかり作っていてもモチベーションの維持は出来ませんので、息抜きにイシュタルMk-Ⅱを作り始める。
シンデンアーマーを作ったときも感じましたが、ガサラキキットって素晴らしいですよ
興味がある方、一度、作ってみては如何ですか。

3月
模型とは関係ありませんが、仕事場の横で初めて、仏様を見ました。
まぁ、何とも言えない気持ちにはなりましたけどね。

4月
TR-2の追込みに入ってました。
表面処理、塗装、クリア吹き等、時間に追われながらの作業を日々してました
その裏の裏?では、スコタコver.3の複製作業をしていましたから、なんとも複雑

5月
TRナンバーズの完成
そして、1年で一番熱い日、「モデラーズクラブ合同作品展」に4度目の参加。
これに尽きるでしょうね。
来年も熱い1日を過ごすぞーーーー

6月
スコタコver.3の自作レジンキット製作が本格的に始まる。
本来ならば、展示会に持っていきたかったんですけど。
また、この頃から80年代作品を重点的に作り始めるようになりました。
ただ、このころに書いた記事の作品達は、全て放置中だったりします

7月以降は、また今度の記事で。

なおグラージについては、完成していますが、ちょ~っと忙しすぎて写真を撮っていません。
また、今年はグラージが最後の作品になると思います。

ディフォルメ デストロイド・モンスター その1

とうとうやり始めてしまった・・・・デストロイド・モンスターさん。(略してデスモン
101216.jpg

ディフォルメになるように努力してるもの、見えないのが、このデスモンの特徴。
とりあえず、トマホーク同様にピンポイントにディフォルメ化してます。

例えば、頭部?(カーキ色のパーツ)
デザインが似ているため、タミヤ1/48のキングタイガーのキューポラハッチを乗せて、大型化。
トマホークのときと違って、違和感だらけ・・・

脚部や腕については、キットのままで、八の字立ちが出来るように加工し、BJ化した位だったのですが、これまた違和感だらけだったため、固定に変更。
無理やり可動化を進めるよりも、重量のあるキャノンが4本付くことを考えれば、固定を優先せざるを得ないかな

現在の状況は以上です

年内に、グラージだけでも完成させたいなぁ

ディフォルメ リガード その1

マクロス再販キットが来て、更に再販1/100VF-19Sと中古のアリイ1/100VF-1Dガウォークを買ってしまったaspです。

1年前まではボトムズにのめり込み、半年前はザブングル関連を充実させるぞと意気込み、2~3ヶ月前にはエルガイムに挑戦だと更に意気込み、そして今ではマクロスにどっぷりです。

その都度、関連商品をガッツリと買い込み、今では完全に不良在庫化してます
希少価値の高い商品や当時物が多数あるわけでは無いので、オクに出しても高値で取引されることはないでしょう。
しかし、不良在庫のままなのは・・・・ね

マクロス再販キットによって、不良在庫化しそうになったアリイ1/100リガードをちょっこと触ってみました。
DSC_0568.jpg

以前このリガードについて記事を書きましたが、胴体周りを中心に改修した結果、それなりに見れるようになったと思います。
グラージとのスケール対比もそれほど悪くないので、この形状で進めて行きます。

このリガード、あーだーこーだー言ってもとりあえずはディフォルメっぽくなりましたけど、肝心のモンスターは・・・・絶望的かも

Newest