aspのディフォルメ日記

当ブログは、ガンダム作品、ボトムズ、マクロス、エルガイムを中心とする80年代リアルロボット作品のディフォルメ製作を中心としたブログになっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/1ガンダム 「お台場の感動を静岡で再び・・・」

こんばんは、aspです。
本日は公休日のため、以前より予定していた「ガンダム撮影計画」をしてきました。
早朝5時半から・・・・何やってんの
DSC_0962.jpg

今回の画像はちょっと大きめです。
スポンサーサイト

やっぱりボトムズは・・・・

止められないね~
100621_3.jpg
前回の記事で書いた、スコタコver.3.0のテストショットです。
今までのver.2と比較すると、がっちりした体型になりました。
これはこれでかっこ良いのですが、比較したフォックス機と並べてみると、方向性の違いがはっきりしてます。
ver.2は、バンダイのBB戦士の頭身を参考にし、胴体を小さく作り、怒り肩が標準位置で、横から見ると「S字立ち」。
いわゆるヒーロー体型って奴ですかね?

100621_1.jpg

100621_2.jpg
ver.3の正面と斜め上方からの画像です。
胴体はスコタコ独特のラインや、首ターレット部の再現をしてみました。
各部関節は、2.0の時は挟み込み方式だったのに対し、市販のABSユニット、BJを使用して可動させるように変更しました。

全く異なる解釈で同じ作品を作るって、なかなか面白いです。
言ってみれば、バンダイのマスターグレードシリーズのザクやZなどと同じかな。


本日帰宅途中にガンダムさんから煙が
水蒸気のギミックをテストしていたみたいです。
開催前だと言うのに連日、ガンダムさんの周りは車とギャラリーだらけ。
写真を撮りたくても、撮りにいけないの現状。
今度の休みを利用して、早朝に撮りに行ってみようかな。

熱い!!

熱い・・・・
熱すぎる・・・・・
でもでも、1/1ガンダムは頭部を乗っければ完成だ!!!!
いやぁ~毎日行き帰りにガンダムの前を通るたびに、「今日はどこの部品が搬入されるのかな?」なんて見ながら仕事に行くaspです。
そろそろカメコが多くなってきましたよ、ガンダムの周りに。

ti0719さん>
私の場合、80年代シリーズのような頭部から作り始める作品と、足や手、胴体バランスから作り始める作品の2タイプがあります。
前者の作り方の場合、大体お蔵入りしそうな作品です
後者は完成にたどり着いた作品ですかね。そのため、あまり期待しないでくださいね・・・・

yataさん>
完成を目的としない「お遊び」的な作り方をしているからこそ、中途半端に頭部だけがずらっと並ぶことになるんですよ。
それでも作ってるときは楽しいので、そんなこと気にしない~
確かに、素材選びは楽しいですね。
これ使えそうって部品が見つかったときのテンションで、ずーっと作り続けることができたらって日々思います。

かめち~さん>
どうもです。
ドラグナーですか・・・・放置して、作り出して、また放置しての繰り返しの作品です
当初はD-1として作ろうとしていたのが、購入したのがカスタムだったことが、放置原因の1つだったりします。
それでも、ほぼ形にはなっているので、あと少しのやる気ときっかけが必要ですかねw

と言った感じです。
その80年代シリーズですが、前回の記事をアップしてから放置してます・・・・(ダメじゃんw
その代わり、スコタコver.3.0をテストショットを組んで、RSC仕様にしています。
9連ミサイルポッドの大きさや形状が気に入らないため、改修作業中。
スコタコも次の記事では画像アップできると思いますので。

80s 頭部コレクション

こんばんは。
エヴァ破を見終わった余韻に浸り、ユニコーンを今更ながら見ていたaspです。

最初に、前回の記事に対する返信から。
ti0719さん>
始まりましたよ、80年代祭!!
正直バイファムは全く分からない作品ですけど、楽しくやってきますよ。
来年の展示会では、是非80年代メカのディフォルメを期待してます。
エルガイムは・・・・・

yataさん>
Mk-Ⅲやダンバインの製作記事を見ていると、その確かな技術を見て取れます。
特に今回のダンバインの頭部は素晴らしい逸品だと思いますよ。
次回作が未定でしたら、是非80年代を!!

みずほさん>
はじめまして、今後ともよろしくお願いします。
ワタシ的にキテるですよぉ(^O^) >そう言って頂けて嬉しいですよ。
マニアック過ぎでは無いと思いますが、ガンダムやマクロスなどと比較すると、知名度は低いですからね。


さてさて、本日はタイトルにある「80s頭部コレクション(放置品含む)」のご紹介です。
100611_1.jpg
如何ですか?80年代メカの頭部達ですが、バイファム以外は放置品ですが・・・・
左から、エルガイム、イデオン、バイファム、ドラグナー、ザブングル。
100611_2.jpg
今回初披露のバイファム頭部。BB戦士のNT-1がベースになっています。
ほほのダクト形状が近く、ヘイズルシリーズ製作で多数のジャンクとなりつつあったため。

100611_3.jpg
初披露その2、エルガイム頭部。こちらは、Gジェネ百式がベースになっています。
形状が近い・・・とは言えず、芯になっただけ。
またエルガイムMk-Ⅰは優しい顔をしていますが、Mk-Ⅱよりの悪役顔にしてみました。(製作者が捻くれてるからw

100611_4.jpg
初披露その3、イデオン頭部。こちらは、以前グワジンさんから頂いたレジン製の陸戦ジムがベース。
そのまま眠らせるのも勿体無いし、だからと言って陸戦ジムとして組むのも面白くない。
結果イデオンに化けてしまったと。これまた製作者が捻くれてるからww
ドラグナーは以前記事に書きましたので省略しますが、ザブングルもどっかで出てきた気がするので省略。

如何でしたか?放置品の数々。
これら5体以外にも、頭部は出来てないけど、それ以外はそれなりに形になってるVF-1J(以前やらないって言ったのに)、ディフォルメ検証用に切り刻んだギャリア、BJを内臓して可動の検証を行ったマクロスなど、AOZシリーズ製作と平行して以前から作っては放置していたんです。
今回の80年代祭をきっかけに、これら放置作品のうち、何体かは完成させたいですね。

次の作品の目処

こんばんは、aspです。

yataさんのダンバインカッコいいよ
aspの来年度展示計画のメインである80年代にドンピシャじゃないですか・・・・
でもあの「yataさん品質」をマネ出来る訳でもないので、オーラバトラー系は諦めよう

と言うことで、次回作はバイファムを作っていこうと思います。
バイファムって何ぞや??って方は、ググって下さい。
正直、私も名前程度は知っているけど、詳しい内容は全く分からない作品なんですけど

良く知らない作品ではありますが、以前ホビージャパンでバイファム特集の記事を読んで以来、作ってみたいなと思っていた作品。作る動機は、こんな単純なことで良いんです。
あれもこれも全部作りたいとは思って、時間や気力や体力が続きませんからね。

とりあえず、今年は一人「80年代祭り」で楽しんで作っていこうと思います。
あ、「80年代祭り」に賛同して一緒にやってくれる方、大歓迎ですよ~(別にコンペとか予定してませんが。

完成品を追加しました

こんばんは、aspです。
モデラーズクラブ合同作品展で展示した「バトル・オブ・クメン」をアップしました。
旧作のリメイクとは言え、良い感じにまとまった作品だと思います。

ただ・・・・あまり目立たなかった
なにせ、レイアースあり、キュベレイあり、V2アサルトバスターあり、カトガンあり、AOZあり、マイナーすぎる日通車両ありetc
目に留まる作品が他に数多くあったためだろうな

さて次回作は、作品展で「ハイゼンスレイは作らないの?」と何人かに言われたので、ハイゼンスレイでいこうと思います。
それと同時に、会社の上司に以前頼まれていたスケール模型をぼちぼち始めようと思います。


yasutomoさん>
ご無沙汰です。展示会はお疲れ様でした。
来年も静岡でyasutomoさんの新作が見れることを楽しみにしていますよ。
yasutomoさん、辛味teaさんも、ti0719さん同様に、時間的余裕があれば、是非レギュラー参加でお願いしたいですね

完成品 X・ATH-02 ストライクドッグ 2010年

第21回モデラーズクラブ合同展示会の新作として出展した、「バトル・オブ・クメン」です。
以前ギルガメス文字のデカールを作りたくて、ネットで拾った書体がやっと使い道を発揮しました。
xath02_1.jpg

Newest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。