aspのディフォルメ日記

当ブログは、ガンダム作品、ボトムズ、マクロス、エルガイムを中心とする80年代リアルロボット作品のディフォルメ製作を中心としたブログになっております。

完成品 YRMS-106+BL-85X [TR-2] ビグウィグ 2010年

第21回モデラーズクラブ合同展示会の新作として出展した、ビグウィグです。
毎年、大型AOZ作品を新作として展示していますが、今回で最後。そして、基本となるTRナンバーも完結しました。
tr2_08.jpg


完成品 RX-121 [TR-1] ヘイズル 2010年

第21回モデラーズクラブ合同展示会の新作として出展した、初期カラーのヘイズルです。
展示スペースの拡大によって、展示作品が不足することを心配し、突貫作業で作った作品です。
tr1_2.jpg


リンクを2件追加しました

こんばんは、仕事終わりのサラリーマンaspですw

本日はリンクを2件追加しました。
現在yataさんはディフォルメでダンバインを製作中とのこと。
先日も書きましたが、今年は80年代を中心に作っていきたい私としては、とても興味深いですよ
あの昆虫顔をどのように再現されるか楽しみですね。
yataさん、今後ともよろしくお願いします。
yata日記

2件目は、展示会でti0719さんに紹介して頂いたかめち~さん。
かめち~さんは、色々なジャンルの模型を作られています。
私はディフォルメ作品を作りながら、ブログには殆どアップしませんが、1/48戦車や1/72航空機、会社の上司に頼まれて車なんかもやってます。
私もかめち~さん同様に、雑食系モデラーだったりするのかな
今後はti0719さんと共に、かめちーさんをディフォルメの奥深き世界に、ご案内したいなと思っています。

かめち~さん、今後ともよろしくお願いします。
かめち~の模型的雑食生活記

展示会終って、2週間

星のピアス~虹のバンダナ~
まぶし過ぎる~地球にI LOVE YOU~

こんにちは、2連休の2日目を過ごしております、aspです。
本日は、早朝よりモデラーズクラブ合同作品展で展示した作品や雛壇などを片付けておりました。
これで本当の意味で展示会終了ですかね。

さてさて、毎回展示会終了後は展示会熱が冷めぬまま次回作に取り掛かるのですが、今回は無理っぽい
それでも少しずつ次回作の案を練っています。

1つは、既にライフワーク化しているAOZ作品。
来年に向けて、TR-6の武装製作、TR-1ハイゼンスレイはやりたい。
ハイゼンスレイについては、展示会中に何人かに聞かれましたが、作らないと答えていました。
ただ、TR-1最終強化プランと設定されているのであれば、これを作ればTR-1シリーズは一段落するのかな?
TR-6の武装もハイゼンスレイ絡み。

2つ目は、80年代作品のディフォルメ化。
既にボトムズで達成されている感がありますが・・・・
マクロス関連、ドルバック関連は作りたい。
ボトムズもシャドウフレアを完成させて、ベルゼルガと並べられる日を個人的には楽しみにしていたりする

3つ目は、来年で設立5周年の企画物。
これについては、何にも考えてないです
これから長い時間かけて考えていくことにしますよ。

この3つが来年度展示会に向けての3本柱ですね。ちょっとハードルが高すぎる感じもしますが、目標は高めにね

展示会終って、そろそろ一週間

こんにちは、aspです。
本日は公休日のため、自宅でまったりと過ごしています。

皆様コメントありがとうございます。
返事が遅くなってしまい、申し訳ないです。
ちょっと長文になりそうですが・・・・・

ti0719さん>
展示会お疲れ様でした。
POPの効果は確かに良かったです。言い方は悪いですが、「POPを見たら作品を見る」という強制力があり、結果的にじっくりと作品を見てもらえることに繋がったと思います。
ti0719さんがコメントしてくれた通り、HGやMGなどのリアル等身系と比べると、ディフォルメ作品の制作方法を紹介し難い部分が多々あると思います。
展示会終了後に思いついたのは、ストレート組み、製作途中サフ吹き手前、完成品と同じ作品を3体並べるのもありかなと・・・
(製作する側は大変かもしれませんけど)
今回も参加して頂きありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

かめちーさん>
はじめまして。
展示会では「倶楽部ディフォルメ屋」にお立ち寄り頂き、ありがとうございました。
私としては、SDのコジンマリとした地味さに惹かれた部分があるのかもしれません(笑
場所をとらないのが一番良いですが、AOZ系は・・・・

ti0719さんのブログでかめちーさんが「ニチユ プラッター」に興味をお持ちのようでしたので、少しだけ製作時の小話をしましょう。
プラッターを作ったのはペリカンさんという方で、ペリカンさんもそれ絡みのお仕事をしてる方ですので、細かい部分の考察を良くされています。
このペリカンさんの汚し方法が独特で、キャラクター物を作っている私にはマネする勇気がない方法です。
それは「カバヤキ」と彼は呼んでいます。
水生絵具の薄め液を作り、その中に作品を浸すという荒業。彼曰く、「自然な汚しになる」とか・・・
来年もペリカンさんは、カバヤキで汚したマニアックな作品を作ってくれるでしょう(笑

今後ともよろしくお願いしますね。

iyo08さん>
はじめまして。
「倶楽部ディフォルメ屋」にお立ち寄り頂き、ありがとうございます。
iyo08さんもAOZとSDが好きだったんですか!?それならば、是非会場でお話をしたかったですね。

キハールに関して言えば、初参加した時から展示しているもので、今回で4回目。
当時は自分でも「ゲテモノMS」を良く作ったなと愛着がありましたが、回を重ねることにTR-4やTR-5、今回のTR-2と言った大型ゲテモノMSによって影が薄くなり、今回のTRシリーズコンプリート展示で終わりにしようかと思っていました。

ただ、TR-2よりもTR-4よりもTR-3の写真を撮影してくれる方が多く、何か複雑な気分になっています。
それでも毎回「キハールだー、アッシマーだー」と言って見てくれる方がいるのは嬉しいことです。

是非来年もお時間がありましたら、展示会にお越し下さい。
今後ともよろしくお願いします。

第21回モデラーズクラブ合同作品展 終了

こんばんは、aspです。

第21回モデラーズクラブ合同作品展は無事終了することが出来ました。
多くの方々に立ち寄って頂き、誠にありがとうございました。

100516_1.jpg
今回の展示は、展示ブースを2700mm*900mmと前回よりも拡大したため、色々な展示方法を取り入れてみました。
作品に対応するPOPを作ったり、製作過程をまとめた冊子を用意したり、出来るだけ目線を下げさせないように雛壇の高さを調整したり、色々と展示方法も改善しています。

100516_6.jpg
100516_8.jpg
今回の目玉とも言えるti0719さんのキュベイです。
バインダーの迫力、光沢があり高級感ある塗装、迫力あるスタイルなど、素晴らしい作品でした。
またモデサミに出展したZZの脚部は、「これぞZZ!!」と思うカッコいい造詣でした。

100516_2.jpg
100516_3.jpg
新規参入の辛味teaさんのアルケーガンダム、レイアースの作品。
辛味teaさんはOO中心に作品を展示して頂きましたが、それ以上にレイアースの人気は凄かったです。
ディフォルメ作品が中心の当クラブは、以前からも女性のお客様が多く立ち寄ってくれてましたが、今回のレイアースのお陰で更に多く、また滞在時間も長くなりました。

100516_7.jpg
100516_4.jpg
今年で2回目になったyasutomoさんの作品です。
前回も展示して頂いたカトキガンダムとジムスナイパーⅡです。何度見てもカトガンはカッコいいです。
来年は製作中のSガンダムやセンチネ版FAガンダムなどの新作を楽しみにしています。

100516_9.jpg
ペリカンさんの新作、フォークリフトです。パレットの荷物、荷物をビニールで巻くところなど拘りを感じます。
本職ならではと言ったところです。
またMAXUMさんの新作V2アサルトバスターもごつごつ感とV2のスマートさを上手い事表現していて、素晴らしい作品でした。ただ・・・・そんな素晴らしい作品を撮影しわすれた自分がダメダメですね。

100516_5.jpg
今回aspの新作はTR-2。でも・・・それ以上にキハールを撮影していくお客様が多いのは何でだろう????

その他素晴らしい作品が多数のブースで展示していましたが、搬入当日の突貫作業の疲れで、回りきれず残念でした。
それでも時折、ケッテンクラートが奏でるエンジンの音、アレはタマラナイ!!

今回の展示会に参加したTi0719さん、辛味teaさん、yasutomoさん、MAXUMさん、ペリカンさん、お疲れ様でした。
来年は設立から5年と節目の年でもあるので、何かしら企画モノをやってみたいなと思っています。
来年もよろしくお願いします。

TRナンバーズ完結

やっと・・・・やっと・・・・やっとT3ナンバーズが終りましたよ
100511.jpg
こうやって揃う日を、何年待ったのだろうか?
揃うことを夢にも思ってなかったあの頃が、とても懐かしく思えますよ。

キハールを作っていた頃、ダンディを作っていた頃、ファイバーを作っていた頃、それぞれあんなデザインは作れないと思っていました。
それが年々、サイズが大きく、重量も重く、製作期間も長くなり、完成したときの感動もビックサイズですよ
だから、模型って止められないんですよね~

AOZに興味のある方は、是非モデラーズクラブ合同作品展にお越し下さい。
多分、ディフォルメで基本TRナンバーを揃えたのは、「倶楽部ディフォルメ屋」だけだと思います。

ヘイズルズ!!

こんばんは、aspです。
TR-2のシールドを塗装したり、ストライクドックのビネットを汚したり、雛壇の用意したり等の合間に・・・・
TR-1作ってました
いやぁーバリエーションが揃ってくると嬉しくなりますよ。
今回のヘイズルは、初期のTR-1です。チョバムアーマー装着型で、シールドブースターを装備することで強襲型になるやつ。
ただ時間の関係で武装はひとつも無いし、マガジンすらない、本体のみの展示になります。
100510.jpg

細部の塗装やクリアコートなど、模型に触るのは明日で終わり。その後は雛壇の準備や展示資料を用意したりと、展示会へ向けて修羅場モードに入っていきます。
展示会まで後5日。焦りながらも、楽しみな気持ちで夜も眠れないかも

時間があれば、明日はストライクドックかTR-2の画像をちらっとご紹介しますよ。


ti0719さん>
キュベレイぃぃぃぃ!!!!!
展示会当日にお会いできることを楽しみにしています。
残り僅かな時間ですが、お互い頑張って作品を作りましょうね。

時間が・・・・

こんばんは、aspです。

モデラーズクラブ合同作品展まで、残すところ1週間。
うぅ・・・時間が無いよ

ストライクドックはスコープを再塗装し、クリア吹きすれば完成。
TR-2もシールドの塗装が終れば、完成するのだが、あれから約1ヶ月も放置している。
トータスも塗装し・・・と思っていたが、スコタコver.3.0の部品を使ってH級らしいスタイルに改造していたら、収拾がつかなくなり、今回の展示は見送ることに

トータスの完成が無理と判断し、即座に完成しそうなAOZネタに切り替えました。こちらは既にサフ吹きまで終っているので、明日から明後日のうちに完成させたいと思っています。
幸い日曜日は仕事が休みだし、天気は良さそうなので、出来るときにやっておかないとね。

それでも展示数が予定よりも下回っているため、展示会当日までにリメイク作品の製作をしたいと思っているが・・・・・どうだろう

Newest