aspのディフォルメ日記

当ブログは、ガンダム作品、ボトムズ、マクロス、エルガイムを中心とする80年代リアルロボット作品のディフォルメ製作を中心としたブログになっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F-4G/EファントムⅡその1

えー前期試験も、あと1教科のみとなりました。中休みが4日ほどあって、気が抜けてしまっていますけど、なんとか乗りきらないと・・・
そんな休日に、以前から作っていた零式艦上戦闘機の塗装をしたり、タミヤの名を持つイタレリキットを作り始めたりと、勉強時間中の息抜き?をしてました。(いいのかなぁ~

現在のファントムですが、フジミさんのF-4S作りと同じように作っていたんで主翼と胴体尾部との間に2mmほどの隙間が出来てしまいました。やっぱ説明書通りに作らないといけないですね。
また、最近真鍮材を買い込んだので、ピトー管の金属部品化にはまってます。金属製にすると、質感も増すし強度も上がりますから一石二鳥です。ピトー管同様に徐々に質感を高める工作に挑戦していきたいですね。
スポンサーサイト

久々・・・

おはようございます。
えー今週は、修羅場モードに突入してますかね?
まぁ、前期試験の山は今日・明日ですので、それが終わったらまた更新再開したいと思っています。
yasutomoさんも試験中だったよな?ん、終わってるではないか!?
うぅぅぅ・・・早く試験よ去ってくれ~でないと、模型が触れないじゃないかぁーーー

ってことで、次回の書き込みはいつになる分かりませんが、そろそろ行って来ます。ではでは。

Mig-29フルクラム その1

16Cが完成して数日経ちましたが、次は何を作ろうかと考えていました。主に西側諸国の戦闘機を作っていたので、たまには東側のものでも作りたいなと。
で、在庫を見るとフジミのMig-21とハセガワのMig-29の2つ。両方とも、個性がある良い機体なので悩みましたが、18ホーネットや16FF等と並べておく事を考えると、やはり後者かなと。
実は、製作開始してから3日ほど経っていますが、3日でサフ吹きまで完了。部品の合いも悪くなく、率直に作りやすいキットだなと感じました。

また、以前A-6Eを作っていたのですが、凸ディティールでどうしようかと思っていました。お蔵入りするのも勿体無いので、ちょこちょこいじることにしました。で、A-6EからKA-6Dの給油機型に改造してみようかと。今では、キットも出てるので比較する・・・・あれですけどね。まぁ~気長に作っていこうかと思っています。

久々のブログ

えー久しぶりのブログですが、下らない事を書きます。通学にはいつも電車を利用しているのですが、月曜日に毎回会うおじさんがいます。
その方は、いつも遅く来ては自分が一番的な態度で電車を待っているのが癪に障る。まぁ~このような考え方をしてしまうのは県民性によるものかもしれない。だが、やはり遅く来たならば、順番を守るべきかと思いますがね…特に今日は事故で遅れてることもあって、なおさら。

Newest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。