FC2ブログ

aspのディフォルメ日記

当ブログは、ガンダム作品、ボトムズ、マクロス、エルガイムを中心とする80年代リアルロボット作品のディフォルメ製作を中心としたブログになっております。

シャドウフレアとライトニングスラッシュ

今年も気づけば2月も半ば・・・
静岡ホビーショーまで、80日と少し。
中々なスケジュールで冷や汗しか出てこないです
まぁーともあれ、「ボトムズ祭りをやる」と決めたので、出来るだけ完成品を増やすよう頑張ります・・・
190217_1.jpg
190217_2.jpg
10年以上前から作り続けているシャドウフレアも、平成が終わる前に完成を向かえることが出来そうな感じです。
何だかんだで放置期間は5~6年以上だと思いますが・・・
これで、ベルゼルガBTSとの並びを見ることが出来そうです

190217_3.jpg
190217_4.jpg
190217_5.jpg
昨年、twitterでサラッと出してしまったスラッシュドッグ。
とりあえず、特徴的なカメラや左腕、ローラーダッシュなどの工作も終わりました。
武器は専用ライフルを作っても良いのですが、ソリッドシューターが余っているので、それで代用するか悩み中・・・
背中もパラシュートザックが余っているので、デュアルモデルのように背負わせても良さそうです。

190217_6.jpg
以前製作したメルキアカラー用のラウンドムーバーもサーフェイサーを吹きました。
パイプの受けを作ったので、塗装後にスプリングパイプをつける予定です。

これ以外にも、銀狐が残っていますが、それは次の記事でまとめようと思います。

重要なことなので、もう一度。
静岡ホビーショーまで80日と少し・・・・頑張りましょう

今年はボトムズに熱中の予感

本日2度目の記事です!
書けるときに書いておかないと、またさぼってしまうのでw
昨年末からボトムズブームが再来中ですが、自作ガレージキットの完成品もやっと3体になりました。
3体になるまで、何年かかったことやら・・・
ラビドリードッグのバランスが、当初考えていたバランスなのですが、時間が経つにつれて考え方などが変わった結果、メルキアカラーやRSCのような頭身に行きつきました。
190106_1.jpg

昨年は弁天シンジケートさんの「スナッピングタートル」も製作。
他のモデラーさんのレジンキットを完成させるのって、それほど経験としてなかったので、凄く参考にもなりました。
静岡ホビーショーに向けて、もう少しだけ触りたいとは思ってます。
この画像を見てると、ストライクドッグも並べたくなります!!
ストライクは手放してしまったので、機会があれば改めて作りたいATです。
190106_3.jpg

今年のホビーショーでは、個人作品をオールボトムズを予定してるのですが・・・・
その中でもベルゼルガBTSとシャドウフレアは、何とか展示したいと思ってます!
ベルゼルガは約10年前の作品ですが、当時は頑張ってたなと改めて感じますw
シャドウフレアもベルゼルガと同じくらい古い作品で、確認できる範囲では8年前くらい。
気長にやり過ぎですが、今年は平成も終わる節目ですし、完成目指して頑張ります!!
190106_2.jpg

スコープドッグ 製作中

SCM2018・静岡ホビーショー2019用として製作中のスコープドッグの進捗です。
以前の記事では、「何になるか分からない」としていましたが・・・181025_6.jpg
181025_7.jpg
181025_8.jpg
181025_9.jpg
決まらずに背負い物2つ製作中です
ソリッドシューターについても、タカラ35SAK付属のものを縮めてますが、写真は撮ってません
ライフルもショートマシンガン用のバレルを作り、スコタコⅡにも対応可能にしました。
ちなみに左の平手は、弁天シンジケートさんのタートルの余り物を、少し加工して取り付けています。
手首の自作が出来るモデラーさんに、本当に憧れます

それでも悩んで・・・・

スナッピングタートル その2

「スナッピングタートルの進捗報告その2」です。
前回までの進捗こちら
基本塗装が終わり、数年ぶりに汚してみたのですが、ぜんぜん汚れてませんでした
普段やらない事+ディフォルメということもあり、加減が分からず悪戦苦闘中です。
台座を準備する際に、もう少しだけ?もっと??汚していこうかと思います。
181025_1.jpg

基本塗装まで終了したところ、気になっていたのが頭頂部のリベットの有無。
無くても悪くはないのですが調べてみると、リベットがあるようなので追加しました。
追加当初は、見慣れてなかったためか違和感がありましたら、今となっては普通に見れるようになりました。
181025_1_2.jpg


このスナッピングタートルは、11月24~25日に開催されるSCM2018(静岡キャラクターモデラーズ)に展示します。
SCMの詳細や卓割りなどの情報は、SCMオフィシャルツイッターで随時更新中です。
181004SCM.jpg

スナッピングタートル製作中

SCM2018用のスナッピングタートルの製作記事です。
弁天シンジケート様が以前イベント用として発売してレジンキットです。
キット内容としては、トータス、タートル、トータスMK-Ⅱ、グランドファイアを組むことが可能で、背中に磁石を仕込めれば完成後も組み替えが出来ます。
パーツ数や抜きも程よく、加工がしやすいため、軸打ち~仮組みまではスムーズに進みました。
181005_5.jpg
PL処理、気泡埋め、軸打ちなどを済ませて仮組みしたところです。
カッコイイ・カワイイの両立された見事な造形だと思います
スワンピークラッグ(脛前の板状パーツ)の展開ギミックは、少しだけ気になりましたが、完全再現をするのは案外面倒なため、キットのままで進めることにします。

181005_2.jpg
肩の接続は、BJ-05ボールジョイントで代用。
ポリ軸だと少し不安はありましたが、開口後に瞬着で勘合調整をして対応しました。

181005_3.jpg
当初は、関節固定で作業を進めていましたが、ちょうどジャンクパーツが目に入ったので可動に変更しました。
ビルドファイターズ系キット「パワードアムーズパワーダー」もコトブキヤのABSユニットも、ほぼ同じ大きさだったため代用品としては、丁度良いかと思います。
ただ、そのままでは少し長いため、加工が必要です。

181005_4.jpg
関節の長さが気になったので、上腕をくり貫き、その中に関節が納まるようにしました。
これで、前腕と上腕の間のスカスカ感も解消され、腕部もちょうど良い長さになりました。

181004_4.jpg
最初の写真と比べると、ここまで腕が短くなりました。
その分、曲げれる角度は制限されましたが、全体像がまとまるほうが重要ですので、これで良しとします。

Newest