aspのディフォルメ日記

当ブログは、ガンダム作品、ボトムズ、マクロス、エルガイムを中心とする80年代リアルロボット作品のディフォルメ製作を中心としたブログになっております。

完成 ZGMF-1017 ジン~工作編~ 2016年

完成編に続いて、工作編になります。
完成編と合わせて、ご覧下さい。
ジン完成編

まずは製作中の全体像から。
1017_w1.jpg
1017_w2.jpg
1017_w3.jpg
1017_w4.jpg
BB戦士ザクウォーリア・HGジンの2つを使っているのが分かってもらえると思います。
パテやプラ板などを使った改造の多くは、上半身と頭部に集中し、腕や脚は切詰めとパーツ端の延長が主な作業となってます。

完成 ZGMF-1017 ジン~完成編~ 2016年

半年以上(下手すると10ヶ月・・・)も放置していたジンです。
2016年の冬コミ同人誌用として製作したものです。
新規に作る時間が無かったのもあるのですが、このジンの製作に入ったのは実際は2~3年前。
ボチボチ作っていたら、こんなに時間が掛かってしまいました
今回は、工作を別記事としますので、この記事は主に完成状態の画像を多めにしたいと思います。
工作編と合わせて読んで頂けると幸いです。
ジン工作編
また、同人誌の在庫等については、尾上さんに直接お尋ね下さい。
1017_7.jpg

完成 MSN-04 サザビーver.2015年静岡ホビーショ- 2015年

第26回モデラーズクラブ合同展示会の企画展「赤い機体に乗った赤い人」コンペに展示した作品です。
昨年の「等身大ガンダム」をモチーフに続く、等身大風作品の第2弾になります。
今回は、「もし静岡ホビーショーに等身大サザビーが展示されたら・・・」と勝手に妄想して、SDで作ってみました。
msn04_14.jpg
今回は、写真が多めです。

完成 RX-78-2ガンダムver.SHIZUOKA@2010 2014年

第25回モデラーズクラブ合同展示会の企画展「RX-78-1~3」コンペに展示した作品です。
地元ということで、東静岡駅で展示されていた「等身大ガンダム」をモチーフに、異なるスケールのフィギュアを使い、ビネットとして仕上げました。
本来は、プロトタイプを展示する予定でしたが・・・・rx78_04.jpg

完成品 MS-06ザクⅡ 2014年

今回のザクは「ものづくり今昔 プラモデル製作会」で行われたSDザクⅡ製作会の完成見本品として製作しました。
ザクという作品は、「これぞザクだ!!」というイメージが作り手それぞれにあると思いますので、イメージよりも「手軽に形にする」ことを目標にしました。
また、HGUCザク系はいくつもキット化されていますが、ザクⅡ系、旧ザク系、F2・高機動型系の大きく3種類の設計があるため、パーツ構成が単純なザクⅡ系をベースキットとしました。
ms06_1.jpg

Newest